美容外科でできる様々な豊胸手術について紹介します!

ヒアルロン酸を使用した豊胸手術!

豊胸手術には、様々な種類があるのですが、その中でも注目されているのがヒアルロン酸を使用した豊胸手術です。これは、効果が持続しないものの体にかかる負担を極力少なくした豊胸手術ですので、人気があります。低吸収ヒアルロン酸という物質を使用して行うのですが、形を自由に形成することができるというメリットがあります。また、浸透することによって肌をきれいにすることができますから、女性にとってはかなり得がある成分ですよね。


シリコンを使用した豊胸手術!

豊胸治療と言えば、欠かすことができないのがシリコン治療ですよね。胸を切開することによって、シリコンを埋め込むのですが、ヒアルロン酸に比べると持続する効果は非常に長く、ほとんどの治療が半永久的に効果を持続させることができるために、注目されています。しかし、その分負担も大きく形が崩れやすかったり、痛みを感じたりすることもあります。一度治療を受けたら、定期検診が必要になってくるために、必ず行くようにしましょう。


人工の乳腺パックを使用した豊胸治療!

最新の豊胸治療として、人工の乳腺パックを埋め込むといった治療があります。これは、シリコン治療に比べると体にかかる負担が少なく、効果も半永久的に持続することがあって、シリコン治療の上位互換と言われています。しかし、その分価格は高くなってしまいますが、やわらかい胸を作ることができるために、注目されているのです。治療から三週間ほどは様子を見なければならないために、検診に行かなければなりませんが、検診が終わると特に病院に行く必要はありませんよ。



大きい胸に憧れる女性、または男性の為に、豊胸手術と言う手術で胸を大きくする方法があります。シリコンを入れて大きくするやり方や、自らの脂肪を注入するという方法もあります。